モットンに悪評がある!?

モットンは腰痛対策マットレスとして有名です。

マットレスの中でも高反発マットレスとして体の体重を分散させることができ、腰にしかかる負担を軽減できるとのことです。

たくさんのおすすめランキングサイトでも常に上にい位置しており、さまざまな特典があることで始めやすいマットレスのようです。

そのモットンは口コミで高評価を得ていることでも有名で、効果のほどは高評価の数でわかるほどです。

しかし中には悪評も出ているようですが、それらの内容がどういったものなのか、これから購入を検討する上では重要な情報になります。

そこで今回悪評をまとめてみましたのでご紹介致します。


悪評まとめ


■ニオイが臭い・・・。

30代男性

モットンを購入しましたが家に届いて開封するとニオイが臭くてびっくりしました。

これでは人を寝かせるどころか自分も寝ることができないと思いました。

最終的にニオイが3週間ほどで消えましたがなんだか不快でした。

 

■洗濯できない・・・。

40代女性

使い始めて3ヶ月目にしてモットンに飲み物をこぼしてしまったので洗濯しようと思ったらまさかの洗濯不可でした。

これじゃぁ使い捨てですよね。

とてもショックでした。

 

■怪しい・・・・。

30代男性

モットンの公式サイトでモットンの問い合わせ電話番号がなくかなり怪しいです。

それに、モットンじゃない画像のマットレスも検索で見つかるし、モットンは本当に正しい商品を売っているのでしょうか。

 

モットン悪評まとめはこちら

モットン口コミ

 


 

このように確かに悪評が1割程度だけですが確かに存在しているようです。

しかし、高評価がたくさんあるのになぜこのような悪評が出ているのか気になりますよね。

今回悪評について調べて見ましたのでご紹介致します。

 


 

1_ニオイが臭い問題

ニオイの原因はモットンの素材であるウレタンフォームが科学反応するときのニオイです。

アンモニア臭というかツンとする匂いで、現在は会社でも炭の効果による消臭効果で開封時に強烈な匂いを放つことはないようです。

仮にニオイが出ていたとしても2週間ほどで取れるようです。

 

2_洗濯できない問題

モットンが洗濯できない理由は素材であるウレタンフォームは水に弱く、濡れてしまうと硬さが変わってしまい、効果に差が出てしまいます。

なのでモットンが洗濯できないというわけです。

しかし、モットンを洗濯しないと衛生的に良くありませんよね。

大丈夫です。

モットンについているカバーは取り外して洗濯できるのでこまめに洗えば衛生的に保たれます。

 

3_怪しい問題

モットンの公式サイトに問い合わせ先がないのは以前までの話しで現在は問い合わせ先がきちんと用意されているようです。

モットンの画像も違う問題は、モットンマットレスが何度か改良を重ねて形が変わっているようです。

現在のモットンと違う画像が出てくるのはそういったことが理由のようです。